グランビリオリゾート石垣島

プールから海の見えるリゾート感満載の石垣島のリゾートホテル『グランヴィリオリゾート石垣島』

グランビリオリゾート石垣島

石垣島でコスパいいホテルは?

石垣島でコスパの良いホテルを聞かれたら、グランヴィリオリゾート石垣島ってこたえますかねぇ。

2016年に宿泊したんですが、家族4人で、ただし下の子は添い寝ですが、2泊3日で8万円くらいだったと思います。
早割とかいろいろポイント還元とかも含めて、ですけど。

4人で2泊して、この値段はお買い得ですよね!

早割なしで、8月平日2泊、家族4人だったら、2022年8月現在だと、12万円からになりました。

グランビリオリゾート石垣島

ホテルのエントランスです。

宿泊人数の割に、あまり広くはないですが、明るくきれいで、設備も新しい感じがしました。

グランヴィリオリゾート石垣島のここがいい!

コスパがいいからには、なにかお気に入りポイントがあるわけです。
で、どんなところがポイント高いのかっていうと。

海が見えるプール

プールから海が見えるってやっぱりリゾート感ありますよねぇ。
海で泳がず、プールで遊ぶって、ねぇ。

オーシャンビューなテラス

海沿いのホテルじゃないとできないオーシャンビュー。
朝起きて、天気がいいと、ほんとに気持ちいい。さぁ今日も沖縄だーってなるし!

大浴場がある!

最近のホテルって大浴場がおおいですよね。
規模が小さいと、やっぱりコスト的にむつかしいですが、グランヴィリオリゾート石垣島さんくらいだとちょうどいいのかな。

あ、この大浴場があったから、高校生の修学旅行なり合宿なりがはいるのかな?

朝食ビュッフェももりだくさん!

これ、かなり重要!
朝食がおいしくないと、一日がつまらない!とまではいわないけど。

朝たっぷり食べられると、昼のコストと時間がかなり省略できますからね。
単純に朝食ってだけじゃないんですよね。

敷地内のアレンジが好き!

敷地内は南国リゾートっぽい樹木もたくさんあったり、こどもが遊ぶようなブランコがあったり。
あと、ハンモックまであったりと!

そういったもろもろを、もうちょっと詳しく書きますね。

リゾートホテルの客室は広い!

グランビリオリゾート石垣島

例によって、わが娘たちはすぐにベッドをくしゃくしゃにしてくれる!

で、広いです。ゆとりスペース充分です!

沖縄のリゾートホテルはだいたい部屋がひろいんですけど、こちらももれなく広い!
シティホテルだと、どうしてもベッドとデスクでいっぱいっていうのが多いですが。

バスも洗面もそれなりにゆとりのある設計で、まぁ、帰って寝るだけではあるんですが、ああ、リゾートホテル、って感じでした。
おそらく一番安い部屋なんですが。

テラスからは石垣の海が見渡せます!

グランビリオリゾート石垣島

これがまた最高!
いいですねぇ。

いつもそのホテルの中でも最低価格での宿泊になっちゃうんで、だいたい丘側の棟になっちゃうんですが、このグランヴィリオリゾートホテルさんは、全室海が見渡せるお部屋なんだと思います。

朝起きてみる海は、最高ですね!

海が見えるプールがリゾート感を引き立てる!

グランビリオリゾート石垣島

子供が小さいんで、どうしても子供がよろこぶところってことで、プールは必須で。
しかも、屋外プールでないといけないわけでして。

あ、それは、私の問題だな!
室内プールだったら、ほんとにどこだっていーじゃーん、って。

プールは絶対の屋外!

うん、絶対に屋外。
そして海が見えれば、なおよし!

まぁ、そのおかげで、連泊の時は、午前は確実につぶれてしまいますが。
うだうだシャワーとか着替えてたりしすると、出発は昼過ぎになっちゃったりとか。

早くいろいろ回りたい人と一緒にいったら、絶対にイライラするだろうな、というスケジュールですw

敷地内は南国感あふれるいろいろ

グランビリオリゾート石垣島

敷地内は南国感を演出する植木屋ら設備やらがちょいちょいあって。

例えばハンモックとか。

グランビリオリゾート石垣島

エクステリアもいい感じじゃないですかー。
ぱっとみ、手入れも行き届いてて、って。

南国感あふれてません?
まさに、リゾートホテルって感じで。

想定外に評価が低いホテルになってます?

で、非常に残念なことに、こちらのグランヴィリオさん、評価が思わしくありません。
今回実際に来て見た限りでは、全くそんなことなかったのにと。

朝食も種類や広さも十分ありましたし。

グランビリオリゾート石垣島

シェフの作るオムレツは、、あったかな。
まあでもそれは些細な事。

で、何が評価低くしてるんだろうと思ったら、どうも修学旅行?合宿?かわからないですけど、高校生がいることがあるらしいです。

てか、リゾートホテルに高校生だと!

イレギュラーな内容での評価はいただけない!

で、その高校生がうっとうしくって、評価の低い点がつけられてました。
真夏の旅行シーズンにそういったお客さんはいないと思うので、安心してとりましたが!

安い!っつって。

グランビリオリゾート石垣島

いずれにしても、何を信じるか次第なんですが、私は充分コスパのよいホテルだな!って思いましたね。
リピートもあり、と思うくらいでしたよ。

ただし、あまり同じホテルには泊まらないようにしちゃってるんで、そういう意味では泊まらない可能性が高いですが。
もう毎年なにがしか増えてますからね。

人気のないところは、どんどん廃っていくんでしょうか。

夜のホテルは幻想的に

グランビリオリゾート石垣島

夜のホテルって好きなんですよね。

ライトアップがされてたり、証明をどうするかっていうところでいろいろ工夫されてますしね。
こういう設備部分って、なかなか直せませんから。

直そうという優先順位も低いと思いますし。

夜の景色は、ひとつのヒントかな、と思ってます。

そんなこんなで、やっぱりグランヴィリオリゾート石垣島さんは、いいホテルだと思います!

グランヴィリオリゾート石垣島 ギャラリー

『グランヴィリオリゾート石垣島』 施設情報

【公式】石垣島のリゾートホテル | 旅行・宿泊は グランヴィリオリゾート石垣島 (grandvrio-hotelresort.com)

〒907-0024 沖縄県石垣市新川舟蔵2481-1

TEL:0980-88-0030

沖縄 リゾートホテル

得旅!遊ぶ!カフェ!グルメ!映え!ホテル!お土産!>by 沖縄旅行!