亜熱帯茶屋

もくじ

沖縄・本部の町を見下ろす絶景カフェ『亜熱帯茶屋』のおすすめ紹介ブログです!

本部の山にある絶景ロケーションカフェで有名なのは「花人逢」さんですが、こちら「亜熱帯茶屋」さんも全然負けてません!

なんでもっと取り上げられないのか不思議。

亜熱帯茶屋のおすすめポイント1はデザートメニュ!

「花人逢」さんがだいたい満員で、待ち時間がすごいので、亜熱帯茶屋さんにきたんですが、大正解でした!

で、こちらの絶景カフェのおすすめは、やっぱりデザートメニュー!

沖縄のカフェって、インスタ映え間違いないロケーションカフェがたくさんありますが、デザートがここまできれいなカフェも珍しい!って思いました。

そしてないよりやすい!

ケーキセットを頼んでしまえばものすごく安いよ、と。

本格的なデコレーションのデザートをリーズナブルにいただけるのが、亜熱帯茶屋さんです!

おすすめポイント2はハンモックでゆったりと!

亜熱帯茶屋

これね。

おねぇちゃんが占拠してますが。

ハンモック。ゆらゆらとゆられてね。

ついでに絶景も楽しみながら!

屋外に屋ね作って席を設けているので、南国感もばっちりだと思いますが、いかがでしょう!

ということえ、亜熱帯茶屋に行ってきましたってことで、ブログ記事スタートです!

亜熱帯茶屋は名前の通り南国の自然がいっぱい

本部の山のなかは自然がいっぱいです!

沖縄はほんとカフェ天国!

こちらの亜熱帯茶屋さんは、実はここ、先にも紹介してます、ピザ喫茶花人逢さんのすぐそばです。

沖縄の絶景カフェ『ピザ喫茶 花人逢』

確か、そちらが休みだったかなんかで、携帯の地図見て、あ、すぐそばにカフェあるあん、っていって、こちらに流れた記憶があります。

本部の山のなかなので、建物がないところはうっそうとしてたりします。
比較的周りは建物がありますが。

そんななかで、地図みながら見つけたカフェってことで行ってみたんですが。

もうほんと、毎回成り行きとか、行き当たりばったりとか、ちょー適当!

成り行きでいったカフェは、沖縄の本部の山の上のインスタ映えする絶景カフェでした!

調べもしてなかったんで、成り行きで入ってしまったんですが、正直こっちのほうが見晴らしがいいんじゃないの!
って思うくらいでした!

亜熱帯茶屋

いかにも南国っていたたずまいです。

待合席の赤いパラソルがいいですね。
幸いこの日はお客様の待ちはありませんでした!

時間が遅かったためか、確か、閉店まで30分くらいとかそれくらいの時間だったかと思います。
すでに日が落ちかけていたので。

晩飯までにはちょっと時間があるから、カフェでもいっちゃう?ってうノリで。

ハンモックに揺られて自然を満喫できるハンモックカフェ

亜熱帯茶屋

基本的には外の席なんでしょうね。

通されたのは、屋外のハンモックのある席でした!いいね、ハンモック!

南国!絶景!

妻と娘がゆられてました。
日差しも強かったですが、それほど暑くもなく。

とにかく絶景!本部の街を一望できるインスタ映えスポット!

沖縄の山の上に上っちゃえば、すべてが絶景間違いなし!

亜熱帯茶屋

沖縄の本部は美ら海水族館があし、リゾートホテルが山ほどありますが、山はそのままのこってますよね。
その山の上からの景色です!

花人逢さんも同じ山にあるのですが、席から見えるかどうかっていうと、そこまで見えないんですよね。

ここはちょっと切り立っているというか。

お店から下は結構急こう配になってますので、それ故絶景が見渡せる感じになってました。

どの席からも沖縄本部の森と海がフォトジェニック!

亜熱帯茶屋

お客さんいなかったんでね、カウンター席でパシャとw

いろいろ場所移動しながら、撮影会とかね。もうやりたい放題!

しかし、なんで他のお客さんいなかったんだろうか。
我々の前に、1組外国人のお客さんがいたくらいです。

我々と入れ替わりで帰っちゃいました。

ケーキセットがちょっと本格的で、高級南国リゾート気分!

デザートと南国のぜっけきショットはインスタ映え間違いないでしょ!

亜熱帯茶屋

たのんだのはケーキセット。
おおよそ、1000円くらいかな?まぁ、値段なんてこの際忘れましょうw

後で調べて載せます。。
メニューとらないといけないですね。

晩御飯前なのでちょろっと頼んだくらいです。

おなか一杯になったら沖縄料理食べられないですからね!

沖縄のロケーションカフェでは珍しい?しっかりしたデザートを出してくれます!

亜熱帯茶屋

よくよく考えると、沖縄のこういったロケーションカフェで本格的なデザートってあまり見ないような。
もちろん、ホテルとかだとこういうおしゃれな盛り付けとかありますが。

相当な腕前だったりするのかな。亜熱帯茶屋のオーナーさんは!

亜熱帯茶屋さんのメニュー、抜粋ですがお得感あります!

どんなメニューがあるかというと

  • 沖縄チックな南国ドリンクなど、ソフトドリンク各種 500~550円
  • オリオンビールや泡盛などアルコール 600円
  • ケーキドリンクセット 850円
  • トーストや南国風の食事 880円
  • トーストを使った軽食 600円

・・・・やっす!

改めて調べてみたら、やっす!

この値段で絶景見ながら待ったりできたら、やっすいわー。

亜熱帯茶屋さんはカフェの中ですら自然がいっぱいです!

カフェしながら、そのすぐそばには南国の生き物たち

亜熱帯茶屋

もうね、自然がいっぱい。
というか、屋外席はもう周りの木々に囲まれてっていう。

カマキリも普通にいましたね。

お庭に水場、しっかりと南国風の植物も

亜熱帯茶屋

あー、このころは、娘も手をつないでくれたなぁ、と思いながら。
この記事書いている二年前なんですがね?
今となっては、「触んな!」と叫んできます。。どうしたものやら。。

いや、とにかくお店全体が素晴らしかったです!

なにがよかったかって、遅い時間のせいか、お客さんが自分らしかいなかったことかな!
あ、そういえば、コロナ禍まっただ中でした。。

この二日後、沖縄で蔓延防止が発動ましたね。。
なんだかなぁ。。

亜熱帯茶屋 フォトギャラリー

亜熱帯茶屋 店舗情報 ~予約は不可とのこと

公式HP anettaichayaのブログ (ameblo.jp)
ジャンル:カフェ, コーヒー専門店, 喫茶店

TEL:0980-47-5360
営業時間:11:00~日没まで ※席の予約は不可
定休日:木曜 ・悪天候時
住所:沖縄県国頭郡本部町字野原60

インスタ映え 沖縄

 

 

 

得旅!遊ぶ!カフェ!グルメ!映え!ホテル!お土産!>by 沖縄旅行!